top of page

e-radio アラシガ 5分で快眠プロジェクト 2024/6/13(木)12:00~放送分





今回のラジオのテーマは当店HPに掲載している

「布団の打ち直しについて」お話しました。



お布団の種類としては

綿、羊毛、羽毛がありますが

この中で耐久年数が一番長いのは何だと思いますか?



・・・羽毛布団なんです。



今回は羽毛布団の打ち直し、もしくはリフォームともいいますが

お話させていただきます。



HPで紹介している内容になりますが、

打ち直しの工程を4つをお伝えします。



1、お客様からお預かりしたお布団の中から羽毛を丁寧に取り出し、計量します。



2、取り出した羽毛のチリやほこりを取り除き、

  羽毛洗浄機で汗や脂の汚れを落とします。



3、羽毛をゆったり乾燥させながら

  選別と殺菌をしながら清潔な羽毛に復元させます。



4、目減りした分、新しい羽毛を補充して

  新しい側生地に羽毛を吹き込みます。



立入ふとん店の布団打ち直しでのお勧めポイントは?


・自分に合ったサイズに自由に変更できるということ。

 ダブル→シングルにすることもできます


・お好きな柄や生地の種類を選んでいただけること。



・購入時のボリュームが取り戻せること。




「羽毛ふとんはいらなくなった」という方も

羽毛ふとんを捨てるのがもったいないということで、

座布団やこたつ布団や羽毛のクッションにされる方もいます。



そして、羽毛ふとんのオフシーズンになる今が打ち直しのタイミングなんです。




次の秋に寒くなってから慌ててお布団を出しても、

いざ寝るときに間に合わないので

今のタイミングで布団のメンテナンスをされることが大切です。





今回のラジオ放送では、最後に川柳でまとめました。


~打ち直し 立入に出せば よみがえる~



ほぼ新品の状態を取り戻せる布団の打ち直し、ぜひご検討してみてください


Comments


bottom of page